iPhoneの写真データをパソコン(Windows 10)に保存・転送する方法

取り込む パソコン windows10 の に 写真 を Iphone 取り込む パソコン windows10 の に 写真 を Iphone

CopyTrans Photoを使えば全て写真をバックアップ又は特定な写真やアルバムをPCに取り込むことができます。 一言で言えば、このスマートなツールでは、iPhoneにおけるほぼ全てのファイルを簡単に管理・整理できます。

9
その後「インポート」すると写真がPCに取り込まれます。

【Windows10】iPhoneの画像をパソコンに取り込みたい

取り込む パソコン windows10 の に 写真 を Iphone 取り込む パソコン windows10 の に 写真 を Iphone

変更する場合は「インポート先の変更」をクリックします。

8
ネットワークの通信速度が安定している場合、数秒だけで写真は全てパソコンに移行されます。 ここまではiPhoneの写真設定が[自動]の場合と変わりません。

iPhoneの画像・動画をPCに転送する方法7つ Windows10・Mac対応

取り込む パソコン windows10 の に 写真 を Iphone 取り込む パソコン windows10 の に 写真 を Iphone

HEICをJPGに変換する方法 — JPGの画像を名前つけて保存 対策5、iPhoneの専用転送ソフトを使って写真を見る・転送する 以上の対策でパソコンでiPhoneの写真が表示されない・一部表示されない不具合を解決できないなら、iPhoneの転送ソフトをおすすめします。 つまり月々の通信量残高を消費してしまうので、よほど余裕がない限りオフにしておくほうがおすすめです。

20
そうすると上記画面が表示されるかと思います。

Windows10「フォト」でiPhoneの写真をパソコンに保存する方法

取り込む パソコン windows10 の に 写真 を Iphone 取り込む パソコン windows10 の に 写真 を Iphone

ただし 無料で保存できる容量は5GBまでなので、それ以上必要な方は有料課金となります。

7
Wi-FiやBluetoothのオンオフを切り替える ケーブルの接触不良と同じく、 一時的にWi-FiやBluetoothの通信がうまくいっていない可能性が考えられます。

【iTunes】iPhone⇔パソコン写真・動画を転送する方法【Windows10】

取り込む パソコン windows10 の に 写真 を Iphone 取り込む パソコン windows10 の に 写真 を Iphone

iCloud設定が原因でiPhoneの写真がパソコンに表示されない• 安全な取外し方についてはにて説明しております。

4
今回ご紹介した、Windowsフォトアプリの便利な点は、インポートするアイテムを自分で選択できる点ですね。 インポート・エクスポート機能• iPhoneの写真は「DCIM」というフォルダに保存されています。

iPhoneの写真データをパソコン(Windows 10)に保存・転送する方法

取り込む パソコン windows10 の に 写真 を Iphone 取り込む パソコン windows10 の に 写真 を Iphone

パソコンでHEICの写真が表示されない• HEICファイルの占有容量はJPEGファイルより小さいです。 またペアリングをする際は近くで行ってください。

今回のフォトでインポートする以外にもiPhoneの写真をパソコンに保存する方法はあります。