スズキ新型「ハヤブサ」 車体設計は“空力性能と冷却性能”のバランスに苦労

新型 ハヤブサ 新型 ハヤブサ

そこで選んだのが『隼らしさ』を強化するということ。

3
prevent-bg-text-style h2:not. ABSも好きではないが、今のご時世ではしょうがないのかも。

【開発秘話】新型「スズキ 隼(ハヤブサ)」開発ストーリー動画公開|6気筒化やターボ付も開発テストした!?|Motor

新型 ハヤブサ 新型 ハヤブサ

5em;border:1px solid black;border-radius:. しかしスズキは、コストダウンが理由ではなく、あえて変更しなかった。

8
赤色の線(新型・隼)とブルーの線(2代目・隼)を比較してください。 新型は前モデル同様、路面の凹凸を瞬時に吸収し、ライダーの意志に対して忠実に対応する、スムーズで快適な乗り心地を実現。

スズキの新型『隼(ハヤブサ)』は何が変わった?【SUZUKI HAYABUSA Third GENERATION/ディテール編】

新型 ハヤブサ 新型 ハヤブサ

ぜひ、買ってください」。

20
ハイパワーエンジンに対応する強靭な足元、軽快なハンドリング、ライダーの安全をアシストするコントロール性能などを盛り込んでいる。

第3世代の「スズキ・ハヤブサ」登場 中低速域のパワー&トルクが向上 【ニュース】

新型 ハヤブサ 新型 ハヤブサ

スズキによると、設定速度を超えないようにするスピードリミッターは、二輪車では世界初採用だ。 初代から続く「Ultimate Sport(究極のスポーツバイク)」という開発コンセプトのもと、高い空力特性を有する独特なスタイルや優れた走行性能をさらに進化させたとうたわれる。 より安定した走行を確保し、軽快な乗り心地を獲得したサスペンション フロントとリアのサスペンションは、前モデルにあった低速域でのオーバーステアの兆候を排除。

1
WMTCモードの燃費は14. 外装類を取り外したところ。

【スズキ ハヤブサ 新型】究極のスポーツ、走行性能を進化[詳細画像 全34枚]

新型 ハヤブサ 新型 ハヤブサ

carousel-content:nth-child 3 ,. 2月末頃より欧州をはじめ、北米、日本など全世界で順次販売を開始する。 2秒短縮されたこと。

20
スズキによると、初代から続く開発コンセプト「Ultimate Sport=究極のスポーツバイク」のもと、空力特性や走行性能を進化させたという。 でも、そこにはスズキらしい英断があると思うのです。

【スズキ ハヤブサ 新型】13年ぶりのフルモデルチェンジ

新型 ハヤブサ 新型 ハヤブサ

驚くべきことに新型『隼』のエンジン最高出力は190馬力となっています。 最高出力が190馬力になっており、最大トルクも若干の減少となりますが、最大トルクの発生回転数が200回転、低くなっていること。

4
important;border-bottom-color:transparent! 燃費はWMTCモードで14. 1999年登場の初代を踏襲しつつLEDヘッドライトなどの採用により現代的なデザインが採用されていることがわかります。