最終回、タオル握りしめてテレビの前に (Dr.コトー診療所2006): J

コトー 2006 ネタバレ ドクター コトー 2006 ネタバレ ドクター

山下茂 - (第1期)• お調子者で口が悪く、変なところで頑固な老人。 重雄もめずらしく何かを考え込んでいる様子。 第1巻 Dr. 奥村浩生(おくむら ひろお) 医師。

16
五島の人のよさにつけ込んで望まぬ手術を仕向けることもあり、五島は彼の医師としての腕には敬意を表しつつも、人間としては反感を抱いていた。

Dr.コトー診療所2006(8話)の動画配信・あらすじ&ネタバレ感想!まさか治った?

コトー 2006 ネタバレ ドクター コトー 2006 ネタバレ ドクター

その後、三上のいた増生島へ赴任する。

4
正一は、昌代が倒れて以来、酒を口にしていなかった。 普段グータラな五島の尻を叩くことが多い。

ドラマ『Dr.コトー診療所(2004)』特別編1話ネタバレあらすじ

コトー 2006 ネタバレ ドクター コトー 2006 ネタバレ ドクター

ドラマ化作品については「」をご覧ください。

三上(鳴海)新一(みかみ しんいち) 医師。 柏木秀一 - 第7話 「巣立ち」• 近くまで来たから寄っただけだという重雄は、剛利に暮らし向きを聞く。

Dr.コトー診療所2006(8話)の動画配信・あらすじ&ネタバレ感想!まさか治った?

コトー 2006 ネタバレ ドクター コトー 2006 ネタバレ ドクター

(フジテレビより). そして、彩佳に手術をさせて欲しいと頼むのだった。

コトーが留守の診療所には代わりの医師が来た。

Dr.コトー診療所 2006

コトー 2006 ネタバレ ドクター コトー 2006 ネタバレ ドクター

ドクターコトーは、焼け跡から拾った茶碗を差し出す。 協力 - 、、、、、ほか• ドクターコトーこと五島健助(吉岡秀隆)は、その様子になにかひっかかるものを感じる。

7
この手術シーンは、本当に良かった! 今までずっと、誰もが満足や納得をする結果を出してきたコトーが、彩佳の手術で初めて動揺してどうしようもなくなるとか… 大切に思っているからこそのことですね。

Dr.コトー診療所2006(第2期)2話のあらすじ・感想(ネタバレ注意)彩佳も東京へ

コトー 2006 ネタバレ ドクター コトー 2006 ネタバレ ドクター

コトーは、彩佳の病室に顔を出せない。

12
澤村(さわむら) 福井らと共に古志木島に来島した1人。

Dr.コトー診療所2006 第11話(最終回)彩佳だけで良かったんじゃ?

コトー 2006 ネタバレ ドクター コトー 2006 ネタバレ ドクター

ドクターコトーだ。 その頃、志木那島の診療所では、和田一範(筧利夫)、仲依ミナ(蒼井優)、 ドクターコトーの代理医師、三上新一(山崎樹範)が彩佳の心配をしていた。

コトー診療所 2006 あらすじ 第九話 「愛を乞う者」 ミナ(蒼井優)に会いに、診療所を仲依知明(忍成修吾)という青年が訪れた。 健裕と同様にドラマ版では名前が異なる。